ドラマセラピー・フェスティバル2015 参加者募集のお知らせ

JDTIドラマセラピー・インスティテュートで
毎年行っているフェスティバル。
今年のプログラムが決定し、参加受付がはじまりました!
ドラマセラピー、ドラマを使ったワークに興味のある方、ぜひいらしてくださいね!

日時   2015年8月30日(日)10:15~19:30
(受付開始10時)
会場   芸能花伝舎(東京都新宿区西新宿6-12-30)
参加費
早割申込(7/31(金)迄) 1日7000円/学生5000円
一般申込(8/1(土)から) 1日8000円/学生6000円
※午前のみ4000円/午後のみ5000円/懇親会のみ1000円

対象者    心理・医療・福祉・教育・コミュニティーその他の領域でドラマを活用している方、 ドラマの多様性に興味のある方、学びたい方、楽しみたい方、知り合いたい方など、どなたでも。


お申込み、プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

 

☆☆プログラム☆☆
10:00 受付
10:15-12:15 全体ワークショップ ドラマセラピーでつながる、今

13:15-15:15 WS1&WS2 (WS1/WS2から1つ選択してご参加ください)
WS1 世界一ゆるーーーい憲法のおべんきょう~演劇メソッドで楽しく体験する“憲法って何???”~
中家八千代(プレイバック・シアターtomorrow/ともろう)
WS2 「悩み」の中の登場人物になりきって対話を重ね合う
-「As If ワーク」による対話劇の試みと「リフレクティングプロセス」による多声的・多重的対話の展開-
田代順(山梨英和大学教授・臨床心理士・精神保健福祉士)

15:30-17:15 WS3&WS4 (WS3/WS4から1つ選択してご参加ください)
WS3   言葉を超えて、ポーズで気持ちは伝わるか?~気持ちポーズ・アニメーション(ボアールの「イメージ・シアター」の応用)~
松田裕樹(身体でイメージを形にするワークショップ主宰)
WS4   つながりにひかりをあてる
滝波日香理(アレクサンダーテクニーク教師)

17:30-19:30 ドラマフェスティバル ~声&動き&懇親会~