人生のドラマは自分でつくる! ドラマセラピスト中野左知子オフィシャルウェブサイト

ドラマセラピー

  • HOME »
  • ドラマセラピー

このサイトに訪れてくださり、ありがとうございます。

ドラマセラピーはあなたの人生というドラマ、
そして主役であるあなたを
もっと輝かせるためのセラピーです。

120929_307

あなたの毎日は充実していますか?
ワクワクしていますか?
今日もいい一日だったな〜と思いながら眠りについていますか?

それとも、
いつも人の目を気にしてばっかり
なんだか毎日がつまらない
私はこれからどうなるんだろう、なんだか不安・・・・
なんて思っていませんか?

 

もしそうなら、
それはあなたが、「自分の人生の主役」になれていないからです。

 

自分が主人公だと知ることは、何か大変なことがあっても、
自分が乗り越えられるということ、
さらに幸せをつかむことができるのだということを信じることでもあります。

 

 

ドラマセラピーのドラマは、英語で「演劇」の意味です。
ドラマセラピーでは、実際に演じること、演劇の手法を取り入れて、自分を見つめ、
自分の可能性を広げていきます。

「演じる」と聞くと、人前で演技をするなんてとても無理だとか、
恥ずかしいと答える方がたくさんいます。
しかし実際に私たちは毎日の生活の中で、何かしらの役割を持って、
「演じて」生きているようなものです。
実は「演じること」は、私たちが困難を乗り越えて成長していくために、
絶対不可欠な人間の持つ能力なのです。

 

ドラマセラピーの効果

・ 様々な役割を演じることで、自分の殻を破ることができ、自分の幅が広がる

・ 様々なシーンを体験することで、状況に応じた対応力がつく

・ 感情表現が豊かになり、また感情を上手に出すことができるようなる

・ 自分自身を客観的に見つめられるようになる

・ 演技を通して、苦手な部分、苦手な状況を、克服することができる

・ 気づきもしなかった自分自身の魅力を発見できる (演じている時に、突然現れる)

・ 自分がもっと大好きになり、自信がつく(想像の世界で、無理なく自分を表現することを受け入れられるため、無意識から改善され、揺るぎない自信につながる)

・ 自己受容とともに、他者を受け入れやすくなる

・ 自分らしいコミュニケーションができるようになる

 

ドラマセラピーは、通常10回〜20回ほどのセッションを続けて体験して頂きます。
セッションは、基本的には五段階の流れに沿っていますが、参加者の方の必要性に合わせ、演劇の様々な技法や、声や動きを使った私が学んできた様々な方法を取り入れて進めていきます。
※五段階モデルはアメリカのドラマセラピーの先駆者のひとりで私の恩師、R.エムナー考案したものです。

ドラマセラピーの詳しい情報は、JDTIドラマセラピーインスティテュート(日本ドラマセラピー研究所)
のHPからもご覧頂けます。

PAGETOP
Copyright © Drama Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.